カプリシカのブログが始まりました!各種イベントやライブのご案内、店長つぶやきなど 

ギャラリー

カプリシカフォトギャラリーへようこそ!

当店の店名カプリシカ(CAPALL UISCE)とは、アイルランドの湖に棲むという伝説の海獣「カパル・ウェシュケ」をアレンジしてつけられました。
名づけ親は、オーナーの友人であるアイルランド人のデクラン氏。
カプリシカには、そんなこだわりや秘密がたくさんあります。その一部を、ご紹介。

カプリシカの店内にある時計は、すべて17時59分で止まっています。
これは何故なのでしょう?(答えはお店にて。スタッフまでお尋ね下さい)

1759年にアイルランドのダブリンで生まれた黒ビール。
現在では世界150ヶ国以上の国々で愛されています。
独特の深く濃い琥珀色、苦味、そして強いホップの香りとクリーミーな泡立ち。
ギネスビールがなくてはパブは開けないと言われるほど、根強いファンが多いビールです。
また、ギネスのオウムのキャラクターは一時期、若者のギネスビール離れが進んでしまった事から中高年だけではなく若者にもおしゃれな飲み物として定着させるべく生まれたオウムです。
テレビコマーシャルやキャッチコピーをつけて、大活躍したようです。

アイルランドのキルケニーで生まれた、エールタイプのビールです。
フルーティで華やかな味わいを持ち、クリーミーで滑らかな喉ごしが特徴。
ギネス同様、このキルケニーも気になるカロリーはなんと通常のビールの2/3程度!
ビール好きの、ビール腹にはとってもありがたいビールです。

カプリシカでは、お客様の「おいしい!」を頂くため、日々手間ひまかけて1つ1つの料理を仕込み、手作りしています。
自家製のソーセージやロースとビーフ、ピザの生地などこだわりぬいたおいしい料理を、是非ギネスビールとともに味わって下さい。

ギネスビールを提供するにあたり、カプリシカではサーブするスタッフ全員がビール講習を受けています。また、最高の状態でギネスが提供できるように店舗を設計する段階から、専用冷却機はもちろんの事、ドイツ製のグラス洗浄機も設置。
ここまでの徹底ぶりには、本場アイルランド人もビックリでした。

カプリシカには、ロゴ入りのオリジナルポロシャツがあります。
背中のイラストはアイルランド人の画家・アロンさんにアイルランドと日本の両方をイメージして描いてもらったものです。山と木はアイルランド、水は日本の荒波、その中央にカパルウィシュケがいます。
もし、このポロシャツをご購入希望の場合は、店頭にて5,000円で販売しております。
世界中に、カプリシカのポロシャツが出回ればいいなと考えております!
スタッフまで、お気軽にお尋ね下さい。

カプリシカはいろんな人たちの手によって、愛情をかけて造られました。
ファサードを制作したのはヨーロッパ家具のデザインを手がけるビクトリアンクラフト、店内にある壁画は、壁画家アロン氏が丁寧に描きあげたもの。
入り口にあるパネルは、実はオーナー自身が作ったものだったりもするのです。



グループ ふじやグループ 居酒屋ふじや
鳥半 鳥半 とーせんぼ

Copyright (C) FujiyaGroups inc. ALL rights reserved.